FC2ブログ

H30年 短答式試験終了

短答試験が終わりました。受験されたみなさま、お疲れ様でした。

今年はさほど難易度が高くなかったという声をちらほら聞きます。
実際どうなのか、私もこれから問題を解いて体感してみたいと思います。

私が短答に合格したのは2015年ですが、去年(2017年)も口述受験に向けたウォームアップとして短答の勉強をやったので、まだ短答知識は残っていると信じたいです。

試験制度の改正後しばらくは、合格率が上下するものと思います。
これは私の想像ですが、改正後の初年度は、「制度改正のせいで不合格になった」という批判が起こらないように、試験問題の作成者が難易度を下げ、次の年は反動で難しく、その次の年は反動で易しく・・・を繰り返して数年で安定するのでしょう。

実際、改正直後の2016年は短答の合格率が高く、翌年2017年は低かったですし。
そうすると、2018年は簡単だったという噂も、「そうかもしれない」と思えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

izumi

Author:izumi
地方の企業知財部で働く新米弁理士です。
2017年に弁理士試験合格、2018年に弁理士登録。
弁理士試験のことや、知財ネタを書いていきたいと思います。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR